第二種電気工事士合格

電気工事士技能試験に合格しました

電気工事士合格までのハイライト

 

筆記試験は夏に合格し 冬の技能試験に向けて実地練習を繰り返してきました

筆記試験の時は千葉大学園芸学部のキャンパスに行って出現しました

筆記試験は比較的容易にクリアできました8割ができていたと思います試験当日の問題についてはおよそ9割五分で来た地震がありました

数学的な数字問題は結構難しいので予めたくさん問題を解いておく必要がありました私はそれについて問題を繰り返しときましたので十分自信が持てましたおよそ2ヶ月あればこの地震を取れるようになると思います

 

試験会場には公共交通機関で来るように指示がありましたが当日行ってみると結構車で送り迎えしてもらっている方が多くいて交通の邪魔でした私は歩いて行きましたが道が細くタクシー外出するとちょっと危ない感じです

 

続いて技能試験は海浜幕張近くのイオン付近の施設で受験しました

 

技能試験の試験勉強は13回ぶんの問題をきちんと説明してある推理のテキストを中古で購入して勉強しました夏に受験をした人は問題集を売却するのでこれを購入して冬に臨むのがちょうどいいかなと思います。

工具は宝山の工具一式を購入したのと材料意識を別にヤフーショッピングで9000円以下で購入しました材料は別に買った方が安いですまたモノタロウとかそういったホームセンターで購入して揃えるのもいいかもしれません勉強の時間に回したかったのでヤフーショッピングで全部揃えました。

技能試験は全13回の問題をとりあえず一通り実施して終わりました

 

一通りやった感じではほぼ時間通りが最初に3回それ以降の残り10回はおおよそ30分から35分で技能試験のテストが完了した感じです

 

技能試験の実地練習をする時には部材をあらかじめ試験と同じように切っておいて試験の時に測って長さを測って問題に取り組むようにして きちんと試験と同じように材料を切るところから始めました

 

材料を切るところから始めているので実際の時間配分と同じ時間でやっています

 

材料棒を切るところからやっておいてよかったのは試験でも同じように問題が出るのでもう1回試験と同じ実際のテストと同じ内容で取り組めたことですここを疎かにしてしまって試験と違った時間配分で安心していた場合切るところや部材のチェックのやり方についても頭を働かせることがなかったかもしれません

 

試験当日は水分を取ってトイレに行かなかったためにお腹がとても痛くなってしまいました

試験が始まる何分前から席を外すことができなくなるのでトイレには事前に絶対行った方がいいです

 

技能試験は自分の技能との戦いというよりトイレを我慢する戦いになってしまいました

技能試験は席の一番後ろに座りましたお腹が痛いのに一番反対の人から呼ばれて資料を配られ帰るときも一番最後本当の一番最後に出ることになってしまいました試験が終わってから20分は出られませんこの間もトイレに行くのを我慢している状態でとてもつらかったです

 

最後までトイレばかりの話になってしまいましたが技能試験はしっかりできました

一つ合格が発表されるまで気になっていたことがありますかしめるときに小さい丸と小のマークを区別して始めるのですがきちんとカシメていたか一箇所だけ心配になっていますこの心配があったので合格できたか報告できずに今になっています

 

昼間にインターネットから受験番号を入力したところ 合格という風に表示があったので安心しました

 

試験会場では技能試験の問題を理解してはいたものの作業が間に合わずに最後まで終わって無い方が何人か見受けられました退室の時に作業が終わってないことは周りの人から見てわかりますのでこういった形の無念さが背中からすぐにわかります

 

今回経験してわかったことですが最後に体質の前に置いた試験部材の確認をしてから退出しますので終わってないとちょっと恥ずかしいと思いますですのでできてるできてないは置いといて最後まで工事作業を完了できる技術水準は練習によって起きられますので絶対に行ってから当日行った方がいいです

一つ試験の時に不思議に思ったことがありました私の前の席の二人がなんと知り合いだったようで試験の時に話していてびっくりしました試験管に気づかれてなかったようですが工事作業なので話したところで何とも変わりませんが二人とも相当な速さで工事作業が終わっていておそらく電気工事会社が何かの人なのかなと思いました

私は試験を40分ぴったりぐらいの試験時間で終わっていますが慣れている人は10分余裕をもって終わっているようでしたのでスピードアップは練習によって補えると思います

技能試験を練習している時から思っていたのですが握力はある程度ないと線を切る時に結構つらいです

また試験の時は手汗をかいてしまってニッパーが滑るので余計に力が入りませんこの切り作業で時間をくってしまって時間が足りなくなってしまうことがないように練習の時から握力をつけておいた方がいいと思います

最年少合格者もいるようでこの人たちが握力問題を解決して合格してるのはすごいなともしかしたらすごく硬いの言い方かもしれません

試験が終わった後技能試験の会場の外はタバコを吸う人でいっぱいで雲のように煙が待っていてとても気分が悪かったですタバコ吸う人はとっても多い試験だなぁと感じました

この技能試験とは関係ありませんが海浜幕張駅から試験会場に行く途中でセブンイレブンによってあんまんを注文したのですが歩きながら食べた時に肉まんだとわかりましたレシートをもらっていなかったのでクレームも言えなくて少し運が悪いなーと思っていました

レジの人はかなりのお爺さんで動作もすごく簡単で時間がかかりましたおそらくレシートを持ってクレームに入った場合もかなり時間送ってしまって帰るのに無駄な時間が必要だったと思うのでレシートがあってもなくてもどうしようもなかったかなと今考えると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です