花粉が飛び始めてからの経過報告

2月16日の舌下免疫療法の経過報告では、ロードバイクで外を半日走り回っても平気だったという報告ができていました。

chart_large_1_20150217スギ花粉の飛散開始ラインを確認してみると今年は、例年より関東地域は遅かった?ようです。
そのため、スギ花粉は飛散していなかった可能性がありました。

上記のような経緯があったので2月28日にテストを兼ねて試してみました。

シダトレン服用からちょうど4ヶ月満了日となる。
2月28日は快晴で風強く25〜45の風が吹いていた。

 7:00 耳鼻科にロードバイクで向かう。(20km)マスクを忘れた
 8:00 耳鼻科到着。順番待ちの列に待機
 9:00 耳鼻科受診
9:40 実家にロードバイクで走行。(20km)
11:00 実家に到着。花粉症の症状が出る。くしゃみ・鼻水
13:30 耳鼻科の隣接薬局にロードバイクで向かう(20km)
14:30 耳鼻科でシダトレン処方。くしゃみ・鼻水
15:30 自宅にロードバイクで向かう。(20km)

こんなかんじでテスト。 症状は寝る前くらいまで続いた。
アレグラとの統合薬、ディレグラを処方されていたので、寝る前に服用。翌朝には症状は落ち着いて回復した。

シダトレンを使っていても、花粉をたくさん吸い込むとまだ症状が出るようだった。ただし、症状も昔のように一時的には激しくでたが、一晩でおちつくあたりは体質改善の賜物かと思う。

結論として、3月、4月はロードバイクを外では乗れないようだ。