自転車いじりの後の油汚れ落とし

20141122_110252953_iOS

自転車のメカをいじったりしたときは手が真っ黒になってまったく落ちないという経験をしてからは、このクリーナーを使うようにしています。
556でおなじみの会社からでていたので、使うようになりました。
ボトルは小さいものから業務用サイズくらいまで数種類用意されているので、知っている人はよく知っているという商品のようです。

私は最近までしらなかったので、ブログで載せておきたいと思いました。

とりあえず、ロードバイクやるなら持っていて損はないし、外出さきで汚れ落としとして携帯したいなら少量だけでもかなりの洗浄力があるので持ち歩いてもいいな!と真面目に思ったくらいによく落ちます。

液体はどろっとざらざらします。
試してはいませんが、ざらざらするというところからクレンザーを手に付けて洗っても落ちるかもしれないと下記ながら思いました。

これを買ってからは、家庭用の中性洗剤で何度やっても落ちないというような思いをすることはなくなりました。
お湯でやらないとおちないなどもなく、水であらっても十分落ちるすごいやつです。

LSDトレーニング

今日はLSDトレーニングの日にして、ゆっくり心拍を上げすぎないように3時間ライドしました。

最近まで忙しかったので筋肉が減っており早速筋肉痛です。

部屋でトレーニングを長時間できるようにパソコンをロードバイクの前に設置できるように日曜大工したいなぁとかんがえてます。

ロードバイクの新しいパーツが揃ってきたので、そろりそろりと組み立て始めようかなと思います。

3T AERONOVA LTDを購入

3T AERONOVA LTDを購入しました。

Dedaのドロップハンドルを注文してあったのですが、ワイヤーを内蔵するタイプにしたかったのでこのドロップハンドルにすることにしました。

wiggleさんに少し前にサドルを注文していたので同じころに届くといいな

KOGA kimeraroad3Kのハンドルステム

KOGA kimeraroad3K Di2のハンドルとステムの色をどうしようか!と思っています。

http://www.koga-signature.com/nl/Signature-catalog.aspx?sup=0&ct=2

99_Koga_PC_05_2012

KOGAのパンフレッドを見つけました。
消える前にとおもってダウンロードしておいた。

パンフレットを見る感じでは初期ハンドルはKOGAブランドの白いもののようだ

DEDAのホワイトハンドルとホワイトステムを購入するかどうかで悩んでいる。

WH-6800が到着!

昨日のロード走行で軽く風邪をひいてしまったようです。
くしゃみ鼻水がたくさん出て寒かったので、日曜は大事をとって休みにしました。

その代わりに室内でロード回すかーと思っていたところ、注文していたWH6800が到着しました。
32,800円で購入です。

20141116_001132154_iOS

ついてる説明書がすごい分厚いですよ??

DM-WH0002-02-JPN
ロードホイールのディーラーマニュアルが見つかりました。

これがあるので付属あついマニュアルはとりあえずそのまま束ねて保存です。

・・
ディーラーマニュアルみて思ったのですが、R500のホイールもハブだけ変更して11速化できないのだろうか・・・
もしかして、32,800円だして無駄にホイール増やしただけではないかと思っている自分がいます。

R500のハブを変えて11速化できるのかを今度検証してみたいです。
そうすることで練習台に設置するためだけように11速ホイール買わなくて済みますから。

2014-12-22

2014-12-22
アルテグラグレードのチューブレスを利用できるようになったのがこれを見て実感です。

ハブだけ交換というのがどれほどのことなのか少し検索して考えてみます。
フレームからパーツをつけて全部組み立てるバラ完というのを自分でしているんだからホイールだって何かできないだろうか。

・・・
インターネットをそこかしこ調べてみた。
ハブだけでもアルテグラグレードは9,000円くらいする。前後で18,000円は持って行かれるのでリムを2本前後で用意してスポーク用意してと考えると
完組みホイールというのはとてもリーズナブルな価格設定に抑えているのかも。
手組みへの挑戦はまだ先にします。

舌下免疫療法、パックに切り替え

今日から舌下免疫療法は、増量期を終えて、維持期に入ります。

ボトルで何滴とかいう作業じゃなくパックで療法を行っていくことになります。
20141116-090148.jpg

こんなやつです。
ボトルと違って、容器をきって開けるので下手で少しこぼしました。
ボトルタイプの方が楽だったんだけどな。

花粉症減感作療法の病院にいくため小貝川を走行

今日は増量期最後なので、舌下液パックになるみたい。

今日は、守谷から小貝川を沿いを通って来ました。
二週間前に落車して痛い思いをしたので比較的自由に走れる道にしました。
22キロくらいの距離なので疲れてきたかなーと思う前に到着しちゃいます。

小貝川沿いてくるとかなりロードバイク走りやすかった。
この道ならチューブレスにする必要ないかも。

ホイール買っちゃったしタイヤがだめになるまではクリンチゃー使おうとおもいます。
wh-6800はチューブドとチューブレスどちらも使えるからすごくよかった。